アオカワダイビングサービス
アオカワダイビングサービス


ケンボーダイビング
ケンボーダイビング

アーカイブ

カテゴリー

更新情報

2014-05-16
ダイビングに必要な道具はの情報を更新しました。
2014-03-19
ダイビングの醍醐味の情報を更新しました。
2014-03-19
ダイバーによって楽しみ方は違いますの情報を更新しました。
2014-03-19
深海で撮った写真は凄いですの情報を更新しました。
2014-03-19
一人で参加しても楽しいんですよの情報を更新しました。

ダイビングに必要な道具は

ダイビングを始めるときにそろえる道具とは一体何でしょうか。
ダイビング1
初めから自前の道具をそろえる必要はありません。レンタルで問題ないならレンタルしたほうがいいものもあります。使い慣れたものを用意するなら、まずはマスクです、水中での視界確保に欠かせないものです。

サイズが合わないと水が入るのでよく選びましょう。フィンは2種類、靴の形のようになっているものとベルト調節タイプのものとがあります。
ダイビング2
サイズが合っていないと足を痛めてしまう可能性もあるので一度つけてみて決めましょう。ダイビングバックと言う必要な道具や機材を入れるためのバックにはボストン式やキャスター式などの様々なタイプがあります。

自分の荷物の量や用途によって選びましょう。スノーケルは水面付近で呼吸するための道具、自分のあごに合わせて大きすぎず小さすぎないもので、パイプ内に水が入りにくいものを選ぶといいと思います。
ダイビング3
メッシュバックにダイビング中に必要なものを入れておくのでこれも必要ですね。

ダイコンと呼ばれる潜水用の機器は数をこなすうちに必要となってきます。大切なのがウェットスーツ・グローブ・ブーツです。

どれも自分の体にあうものを試着して選ぶようにしましょう。これらはレンタルではなかなか合うものが見つからないので、自分用を購入しましょう。

沖縄ダイビングをするなら沖縄ダイビング【沖楽】で予約!
・http://xn--eckya9b6d1ho13pw75btq1aw4b.jp/

ページ上に戻る